治療に伴うリスクと好転反応

当院での治療は基本的に、診断・治療の刺激は弱く、お子さんからご高齢者、怪我人、重病人の方でも安心して受診いただけます。

診断・治療時に身体各部を診断しますが、循環・代謝の悪い部位は確認時に押すと、しばしば軽い痛みを感じ得ますが、しかし、長引く痛みではなく、確認部位が損傷を受けることもありません。そのような悪い箇所を発見、治療することが、改善には重要です。

火を用いる灸治療をご希望される場合には、長袖長ズボン・タートルネックの着用が義務付けられております。治療時の衣服は御自分でご用意・ご持参をお願いします。たまにチクッと熱さを感じ得ますが、絶対に熱さ・火傷のリスクを避けたい方には火を用いない治療方法のみの選択も可能ですので、その旨を施術者に申し伝え下さい。

 

その他、特に最初の数回の施術後には、治療によって副交感神経が正常化・活性化してリラックスすることで、疲労が溜まっている身体では普段以上の疲れ・眠気を感じることがあります。また身体の自然治癒力が活性化して健康を取り戻す過程で、いわゆる“好転反応”と呼ばれる軽い症状(発汗・排泄促進・胃腸や筋肉などの違和感・寒気・軽い痛み・痺れなど)が起こることが稀にありますが、治療が効力を発揮して身体が改善していっている証拠ですので、不安にならず、次回 治療時などに施術者へ身体の変化を御報告してください。それによって、患者の身体・体質について、より多くの情報が得られ、より効果的な治療を行うことが出来ます。

その他、注意事項

 

○基本的に、施術後30分ほどで、御自分で車を運転しても構いませんが、ごく稀に、一時的な運転適性が阻害される可能性があります。そのような際は、こちらからも御忠告させていただきますが、御自身もよくご注意ください。尚、そのような場合には、車以外の、危険な機械操作や重要事項の決定も避けてください。

○以下の事項は、特に他の医師からの指示がない限り、施術前後には避けて下さい。強い感情の起伏(怒り・悲しみ・恐怖・興奮・不安など)を伴う状況、過度の空腹・喉の渇き・脱水、食べ過ぎ、身体的・神経的な過度の刺激(身体を冷やす・サウナ・過度のスポーツなど)、興奮剤/鎮静剤の過度の使用(濃く多量のコーヒー・茶・酒・ニコチン・睡眠薬・その他の薬物、など)

 

○治療に必要な個人情報(問診票の記入内容など)は全て、当院での治療にのみ使用されます。

患者の同意なく、外部へ漏洩したり、開示することはありません。

○診療費用は、受診当日に診療所にて現金もしくはECカード・クレジットカードでお支払いいただきます。

保険ご利用の方には、診断書・領収書を発行させていただきますので、患者様から直接、保険会社に払い戻しのご請求を行ってください。尚、治療費の保険適用に関しましては、治療が始まる前に各自ご自分で、御契約の保険会社・仲介業者などに契約内容をご確認ください。その際、「ご契約の保険プランが診療目録に従ったハイルプラクティカーによる治療(当医院では鍼灸・徒手療法※ドイツ語ではAkupunktur, Moxibustion, Massagen)を補償するか、限度額や条件は何か」とご確認いただけますと一般的にはスムーズに確認作業が行えます。保険会社の補償・支払いに関しましては、当医院では一切、責任を持てません。各自自己責任でお願い致します。

 

○治療の御予約をキャンセルされる場合、出来るだけ早くお願い致します。

直前ですと、他の患者さんに治療枠をお譲り出来ません。限られた治療枠を患者さん皆さんで有効活用していただく為に、ご協力を宜しくお願い申し上げます。24時間以内のキャンセル、又、大きな遅刻は、当日キャンセルとして、予定された診療費の半額をお支払いいただきますので、御了承ください。

© 2020 by Japan Kohki Therapy Europe GmbH

Impressum